画集

  • ブライアン・ウィリアムズ -日本を描いて20年-

    来日20周年に初出版された画集。
    風景画家ブライアン・ウィリアムズの原点がおさめられいます。
    アメリカから渡たってきたブライアンが見る日本の原風景とは。

    ブライアン・ウィリアムズ 著 
    (ふたば書房・京都/1992年)

     
     
  • 美しい日本のこころ -ジョニー・ハイマス&ブライア-ン・ウィリアムズ-

    写真家/ジョニー・ハイマスと画家/ブライアンウィリアムが感じる日本とは。
    日本の原風景、文化、環境問題など対談形式で美しい日本を語る。

    写真:ジョニー・ハイマス
    画:ブライアン・ウィリアムズ
    (求龍堂・東京/1996年)

     
  • ブライアンの目 -日本の美しい風景-

     

    ブライアン・ウィリアムズが手がける二冊目の画集。
    水彩画・油彩画・版画など多岐にわたる技法で表現し、原風景の変化と同時に進む環境問題を捉える。   

    ブライアン・ウィリアムズ 著 
    (求龍堂・東京/2000年)

     
  • 心の原風景 -ブライアンの目-

     

    夜と昼の狭間の美しさを捉える
    ブライアン・ウィリアムズ
    美しい日本を知っているからこそ、環境問題に警笛を鳴らす。

    ブライアン・ウィリアムズ 著 
    (求龍堂・東京/2003年)

     
  • 曲面絵画誕生 -ブライアンの目-

    科学的な視点で曲面絵画の持つ効果から誕生ストーリーを解説。
    2011/5/14 京都・清水寺で行われた
    「清水寺舞台とブライアンの曲面絵画展の夕」奉納展示の模様も収録。

    ブライアン・ウィリアムズ 著 
    (求龍堂・東京/2011年)

     
 

展覧会カタログ

  • ブライアン・ウィリアムズ展 -日本の風土に魅せられた写実画家-

    1996年7月19日~8月12日
    大阪梅田ナビオ美術館(大阪)
     
    1996年8月14日~8月18日
    中部近鉄百貨店四日市店5階催場(三重)
     
    1996年10月22日~11月4日
    滋賀県立近代美術館ギャラリー(滋賀)

     
  • ブライアン・ウィリアムズ展 -心の原風景を求めて-

    2006年7月23日~9月3日
    ミウラアート・ヴィレッジ(愛媛県松山市)
     
    アメリカでの学生時代に制作した抽象画など、初期の作品も収録。

    ミウラアート・ヴィレッジ

     
  • 琵琶湖の原風景をもとめて -ブライアンのまなざし-

    2007年7月21日~9月2日
    佐川美術館(滋賀県守山市)
     
    琵琶湖の風景を中心に展示された企画展。
    曲面絵画の初発表の場でもあった。

    佐川美術館

     
  • ブライアン・ウィリアムズ -曲面絵画誕生展-

    2012年2月18日~4月8日
    佐川美術館(滋賀県守山市)
     
    国内外の曲面絵画を展示、収録。

    佐川美術館

     

トップへ